あなたは適当に歯医者を選んでいませんか?

歯が痛くなった時、または特別気になることはなくても定期的に歯医者さんへ通っている人もいるでしょう。

あなたが歯医者を選ぶときの基準はなんですか?たとえば歯の神経を取らなくてはいけない、歯を抜かなければならない、明らかに歯に症状が出ているのに問題はないと言われた時、そこで終わるのではなく他の歯医者に行くことで大切な歯の寿命を延ばせるケースも意外と多いのです。

「歯医者さんは歯のエキスパートなのだからどこに行っても同じでしょ?」と思われるかもしれませんが、医学の発達とともに歯に関しても様々な治療法が増えてきています。ですが全ての歯医者がそれらの治療法などを取り入れているわけではないため、実は歯医者によって大きな差があるのです。現在はホームページを開設している歯医者も多いので、予め治療法や導入している機器などを調べておくとよいでしょう。

こんな歯医者は歯の寿命を延ばせる確率が高い!

歯の神経の治療が必要になった時は、マイクロスコープでの治療を行っている歯医者を選ぶと、治療の成功率がグンと上がります。マイクロスコープは肉眼と比較すると20倍に拡大して見ることができる歯科顕微鏡で、このマイクロスコープを使えばより正確な治療が可能となります。その結果、再発のリスクも大幅に下げるだけでなく治療も早く終わらせることができるのです。

また、歯をあまり削りたくない人はドックベストセメントを取り入れている歯医者を選ぶとよいでしょう。通常の虫歯治療であれば問題のない部分まで歯を削らなければなりませんが、ドックベストセメントであれば削る量を大幅にカットできるため、それが歯の寿命を延ばすことにもつながります。

鎌ヶ谷の歯医者は地元の人に愛されている存在です。丁寧に説明してもらうことができ、現状を正確に把握できるからです。