入れ歯よりもインプラントです

従来、前歯を失うと、入れ歯をしなければなりませんでした。入れ歯だとはっきりと分かってしまうので、あまり印象がよくありません。今は、インプラントがあります。人工歯根を埋め込んで歯を作るので一見しただけでは本物の歯と区別はつきません。ですから、相手にとっての印象は良いものになります。

インプラント治療は長い時間とお金がかかります

ただし、インプラント治療ははある程度の長い期間とお金がかかります。人工歯根を埋め込む訳ですので、それがしっかりと埋め込まれるまでかなりの時間がかかりますし、インプラントの本数が多ければ時間も当然かかります。また、インプラントは健康保険がきかなくて10割負担となります。仮に前歯を全てインプラントで治療するとなると400万円ぐらいの費用になります。このように時間とお金がかかることがインプラントの欠点です。

インプラントで新しい自分を

しかし、歯というのはとても大切な物であり、また人の印象に残るものです。仮にインプラントで時間とお金がかかるとしても自分に大きな自信が付けばその効果は大きなものと言えます。これは、美容外科で美しくなることと同じ効果があると言えます。ですから、インプラントにする余裕のある方やインプラントにしてその成果が大いに見込まれる方は新たな自分に生まれ変わる気持ちで新たな歯を作ることをお勧めします。

自分にとって良い歯になるように

インプラントを作る場合大切なことは見栄えだけでなく、歯と歯の噛み合わせや人間の噛む力もきちんと発揮できることです。今の歯科技工の技術では可能なので、できる限り自分にとって良いインプラントにしてもらうようにして下さい。

三鷹のインプラントでは、入れ歯と比べて見た目や使い心地が自然な状態に仕上がるため、より快適に暮らせます。