カミソリを使った無駄毛処理

無駄毛処理というと、カミソリを使った方法が一般的で簡単な方法とされ、多くの方に使われているものです。身体を洗うついでにカミソリを使って無駄毛を剃るだけの、お手軽で簡単な方法です。

カミソリを使って無駄毛処理を行う場合、泡やローションを付けるのは片方ずつにしておきましょう。時間の経過とともに泡やローションが流れ落ちてしまい、肌にダメージを与えてしまいます。

また、剃るときは毛の流れに沿ってカミソリを当てましょう。

カミソリで無駄毛処理をした後は、肌が敏感になっています。美容液やボディクリームで肌を保護しておきましょう。

除毛クリームを使った無駄毛処理

除毛クリームは、肌の表面に出ている毛を溶かして処理する方法です。クリームを塗るだけなので、広範囲の無駄毛を一気に処理でき、手が届きにくい場所も簡単に処理できます。

使い方は簡単で、適量のクリームを取り肌に塗ります。毛が溶けるまで時間をおき、最後にクリームが肌に残らないように綺麗に洗い流すだけです。

ただし、毛を溶かす成分が配合されているので、肌に少なくない負担がかかります。敏感肌の方は使用前に必ずパッチテストを行うようにしましょう。

脱毛ワックスを使った無駄毛処理

脱毛ワックスは、肌にワックスを塗り、毛を抜き取るタイプの無駄毛処理方法です。

使い方は簡単で、まず気になる部分にワックスを塗ります。暫く置いてから、一気にはがして無駄毛を抜き取ります。

ただし、無駄毛を一気に引き抜くため、肌や毛穴に与えるダメージは大きくなります。処理後は、毛穴から細菌が入らないようにアイシングで毛穴を引き締め、化粧水やクリームで肌をケアしましょう。

医療脱毛では、医師が在籍する医療施設において出力の強いレーザーを用いながら施術を行うため、よりスムーズなムダ毛処理を目指せます。